CM AD COLLECTION

CMギャラリー


異なる個性がまざりあえば、どんな危機も突破できる 異なる個性がまざりあえば、どんな危機も突破できる

月面基地防衛軍

  • KEN YASUDA

    月面基地のメカニック。
    基地赴任から長年にわたり、ビーム砲の実装に携わってきた、情熱的な現場リーダー。

  • SHINNOSUKE MITSUSHIMA

    月面基地のパイロット。
    防衛軍のパイロットで、ルーキーながらビーム射撃の名手。やる気に満ちた若手ホープ。

  • ARATA IURA

    月面基地のエンジニア。
    宇宙航空科学の権威であり、破壊光線のスペシャリスト。任務においては常に沈着冷静。

「STORY」時は2050年、隕石衝突の危機から地球を救った、月面基地地球防衛軍プロジェクトチームの3人は、新たに人類移住先探索のミッションを背負い、それぞれの任務を遂行していた。 「STORY」時は2050年、隕石衝突の危機から地球を救った、月面基地地球防衛軍プロジェクトチームの3人は、新たに人類移住先探索のミッションを背負い、それぞれの任務を遂行していた。

きりかえて、いこう。篇 きりかえて、いこう。篇

宇宙船自動運転中、前方から隕石群が接近。
手動運転に切り替え、緊迫する船内で安田が満島に手渡したものとは・・・。

こだわるって、贅沢。篇 こだわるって、贅沢。篇

人類移住先探索業務の道中、惑星中継基地に立ち寄った3人。
別働隊からの修理依頼を受け、待機していた安田の携帯電話に到着の連絡が入り・・・。

  • ※2019年度放送の過去CMです。

特別動画